事業を譲り受ける際の売買価格についての相談

Question

知人の事業を譲り受けようと考えているが、妥当な売買価格がいくらなのか判断がつかない。

40代・自営業・男性

Answer

事業の譲渡価格については、事業の現在の収益力のみならず、将来における収益力や、その事業がもつブランド力などの見えない資産(のれん)も評価する必要があり、第三者の専門家に評価(デューデリジェンス)を依頼することが一般的です。
事業の譲受(事業譲渡)か株式の譲受(会社M&A)によっても評価すべき項目や考慮すべきリスクが異なります。
公的機関の相談先としては静岡県事業引継ぎ支援センター(054-275-1881)があります。相談料は無料ですのでまずはここに連絡し、経緯から相談してみるのがよろしいかと思います。詳しくは、当事務所にご相談ください。