起業前の準備に関するアドバイスが欲しい

Question

現在会社員で近々法人設立し起業をしたいと考えています。起業前のうちから会社設立、登記等の手続きを進めていきたいのですが、手順としてはまず行政書士に書類作成していただく所から始めれば良いでしょうか。準備段階のアドバイスが欲しいです。

50代・会社員・男性

Answer

会社設立の登記手続きについてはお近くの司法書士に相談するのが一番早いです。
ただし、法人を設立するうえでは税理士に依頼すべき手続きもあります。また、起業後事業を軌道に乗せていくには事前に事業計画をしっかりと準備する必要があり、手続きよりもこちらを練り上げていくことが非常に重要です。

こういったところを総合的に相談する先としては、まずは開業する予定地の近くの商工会や商工団体に相談するのが一番早いでしょう。開業予定が未定の場合は、ご自宅の近くのところで構いません。
準備状況に応じて、専門家の税理士、司法書士、中小企業診断士を紹介していただくことができます。
浜松市や富士市など、市が独自で開業支援事業を営んでいるところもあり、地域の信用金庫が創業に向けた経営知識を事前に学ぶためのスクールを運営している場合もありますが、商工会・商工会議所は比較的敷居が低く、気軽に相談しやすいものと思います。

詳しくは、当事務所にご相談いただいてもかまいません。